ヒントになるリンク


 [ 脱成長・利他 ] を
知る考える
ヒントになる
環境や社会課題につながった
Rugoaオススメのリンク集です


ーーーーーー

[ ラジオなど ]

音声で知る情報は、お料理しながらとか「ながら」でたくさんのコトが得られます。
オススメ!!

The Lifestyle MUSEUM
ブロードキャスターのピーター・バラカンさんがメインパーソナリティーとなり、毎回様々なゲストを迎えて生き方や価値観を探っていくゲストトークラジオ番組。
podcastでも聴けます。
https://www.tfm.co.jp/podcasts/museum/

高橋源一郎の飛ぶ教室
作家の高橋源一郎さんが本の紹介をしたり、ゲストとお話するラジオ番組。
NHKの聴き逃し配信で放送から1週間聴くことができます。
https://www.nhk.or.jp/radio/ondemand/detail.html?p=6324_01


路上のラジオ
下記で紹介する「イラクの子供を救う会」の
西谷さんが国内や中東のリアルを鋭い視点で取り上げ、ゲストを招いてお話する番組。
Youtube配信ですが、音声のみです。
https://www.youtube.com/channel/UCfpTSlyaAkMVvIj8drdnxSw


アシタノカレッジ
TBSラジオの番組。
金曜日・武田砂鉄さんのゲストトークがおもしろい!
砂鉄さんすごいです。
https://www.tbsradio.jp/ashitano/


利他ラジオ
東京工業大学[未来の人類研究センター]
センター長・伊藤亜沙さんや政治学者・中島岳志さんなど、様々な分野で活躍中の学者・作家さんたちが集まり、【利他】について語る音声配信。
https://www.tbsradio.jp/ashitano/

同センターの「利他学会議」もオススメ。
https://www.youtube.com/channel/UCt8ES_DfMzPZMau6zlgV-xw/featured



東京カリ〜番長のM響アワー
まったく環境や社会活動にも関係ないですが、ある意味”脱成長”な番組。
難しい話ばっかりだと頭がパンクするので、息抜きにオススメです◎
http://www.curry-book.com/archives/category/mhour

ーーーーーー

[ ウェブサイト ]



こども六法
こども六法は大人でも難解な法律をイラストつきで、誰でも楽しんで読めるように書き直した本です。​
著者の山崎聡一郎さんは「法教育といじめ問題解決」をテーマに研究活動と情報発信を行っておられます。
実はこの本を私はまだ読んでいませんが、同じく山崎さんの著書「こども六法の使い方」を読んで、ハマってしまいました。「こども六法練習帳」もあります!
https://www.kodomoroppo.com/



イラクの子どもを救う会
ジャーナリストの西谷文和さんが代表を務めるNGO団体。
ニュースなどでは知らされない中東を中心に最新の現地の情報を届けてくれます。
ご寄付で応援できます!
https://nowiraq.com/


やんばる東村 高江の現状
沖縄本島北部には豊かな森に囲まれた場所「やんばる(山原)」があり、この地域特有の生物が多く住んでいます。そんな自然が多い東村高江集落は広大な米軍北部訓練場と隣り合わせで、22ヶ所のヘリパッドがあり、日常から爆音や墜落の危険とも隣り合わせ。2007年から集落を取り囲むように新たに6ヶ所のヘリパッドが建設され、危険なオスプレイが発着しています。
「沖縄の基地負担軽減」といいながら、沖縄の自然を破壊し、暮らしを一層脅かすことに日本の国自らが進んで基地建設を手伝いっています。そればかりか反対運動として座り込みをしていた住民(子どもを含む)を<妨害>として国が訴えるSLAPP裁判まで起こしました。
ご寄付で応援ができます!
https://takae.ti-da.net/

Youtubeチャンネルもあります!
「ありがとうやんばる」
https://www.youtube.com/channel/UCL-NmKPN-VqqLd3yLFV-oEw

ジュゴンの暮らす美しい海を埋め立て、基地移転の場所となっている辺野古の状況にも目が離せません。活断層や軟弱地盤があり工事の完成は難しとされながら、無理やり予算を増やし、米軍基地新設に日本の税金を注ぎ込んで埋め続けています。
http://henokofund.okinawa/

沖縄から見えてくる敗戦国としての「日本の姿」。
どうすればアメリカの言いなりにならず独立した国に近づけるのか、沖縄の現状を知ることから考えたいな、と思います。



ペシャワール会
尊敬している医師・中村哲さん(故)のパキスタン・アフガニスタンでの医療活動を支援する目的で結成された国際NGO(NPO)団体です。医療団体・PMSを運営する傍ら、沙漠化した農地の回復が急務だと判断し、今なお進行する大干ばつのなか灌漑水利事業も行っています。
中村さんの著書には私たちこそ必要な示唆が詰まっています。オススメします。
http://www.peshawar-pms.com



NEUT magazine
都会的で国境や性別、いろんなボーダーを超えたソーシャルでカルチャーなメディア。
いつも新しい視点を得るのに、表現方法の参考にしています。
「NEUTは、すべての人が選べる選択肢を増やし、
何を選択するかのヒントを届けることを目的としたウェブメディア(本サイトより)」
http://neutmagazine.com/


自伐型林業推進協会
2人〜少人数で、しかも最小限の機材で行う持続可能な小規模林業スタイル。
山に合った
壊れない道づくりや、一度にたくさん伐採せず少しずつを何回にもわけて間伐していく低コストで補助金に頼り切らない経営の継続、また環境保全に添った施行を目指しています。
初心者からでも基本をきっちり学べるよう全国各地で研修を行っています。
https://zibatsu.jp/



ミャンマーより、つれづれなるままに
ミャンマーの現状について、心配になることばかり。
私自身、直接できることはまだ見つけられてないけど、アンテナを張って、心を寄せて「知る」ことを続けます。
https://www.facebook.com/JapaneseDiaryFromMyanmar


KATARIBA カタリバ
マイプロジェクトアワード

学校に多様な出会いと学びの機会を届け、 社会に10代の居場所と出番をつくるための活動に全国規模で取り組んでいる団体。
災害後もいち早くコドモたちの居場所づくりなど活動を展開しています。
ご寄付で応援できます!
https://www.katariba.or.jp

カタリバが事務局を務めるマイプロジェクトアワードは、探究学習・マイプロジェクトを実行した全国の高校生が一堂に会しプロジェクト活動を発表する、日本最大級の「学びの祭典」です。
https://myprojects.jp/



ーーーーー


[ そのほかの活動 ]

Rugoaの活動
山良作業、原料からの紙づくり、古布のミシンワーク、里山の素材のモノづくりなど
[里山と道具と仕事と学びのシェア]を広げたい!
https://rugoa.com


村岡高校 紙漉き班の活動
兵庫県北部・香美町の県立村岡高校生とRugoaが一緒に、紙漉き活動に取り組んでいます。
紙漉きを通じていろんな人とのつながりを広げたり、自ら考えて行動するコトを練習しています。
https://kaa-mii.wixsite.com/kamidokoro


ブンダバーの活動
2021年秋に発足した兵庫県・但馬の地域団体です。
「ブンダバー」はドイツ語でwonderfulの意味。
コドモたちと一緒にたくさんの驚き・発見・感動をして、好奇心のタネをまき、芽を育てていきます。
同時に、いろんな社会課題を身近に[楽しく知る・関わる]をテーマにさまざまなイベントも企画運営します。
https://lit.link/wunderbar


ーーーーーー

まだまだあります。
少しずつ更新します。