勝手に!お宮さんをキレイにするプロジェクト⑥

 ある夕方のお散歩。
丸山さんが山のお宮さんの掃除をしてくれていた。
周りの藪もバッサリスッキリ!!
う〜〜〜んさすが!キレイにする規模が違う!
またまたお宮さんがキレイになって嬉しいな☆

それともう一つ・・・
前から何となくは思っていたんだけど、
「お宮さん、神様にはお花は供えないよ」と
別の方から言われてしまって、
確かにそう言えばあまり神社などで見かけないな、
と思い当たった。
私が育った長田の街ではアチコチにお地蔵さんがあり、
みんな大事にしていて、お花が飾られてあった。
私としてはそのイメージが強くて、お宮さんと
お地蔵さんの違いもよくわかっていなかったけど、
何となく道ばたにお花が飾られている風景が
気持ちよく感じられ、好きだった。

でもその時「何でかな?神様には
榊や緑の葉じゃないとダメのかな?」という
疑問を持つ事ができた。
「何でかな?」と思う事が大切。
調べてみると、同じように思う方がいらして
以下の様に記事を書いていらした。
http://ameblo.jp/toyo-genkurou/entry-11200875767.html

これを読んで、気持ちが穏やかになった。
どっちが間違っていると言う事ではなく、
お花を飾りたい気持ちも神社であっても受け入れられるし、
お花を飾らない習慣も、それはそれで
その土地のものだから、それに従うことも
私には受け入れられることだから・・・
今は、長須ではお花飾らなくてもいいな、と
ちょっぴりさみしく思う。

コメント