モリアオガエル登場=!

 ある晩、キッチンヨコの窓に・・・
ギョ!でかい===!
手より少し小さいくらいのカエル!
はじめはわからなかったけど、
のちのち考えると、どうもあいつらしい、
「モリアオガエル」
ガラスにピッタリひっついて、
理科の実験みたい=
 区長さんに教えてもらった、
モリアオガエルの卵。
区長さんの田んぼの上にぶら下がっていた。
 ふわふわの泡の中では、オタマジャクシが
ピチピチ・・すごいなぁ=うまいこと考えたね!
ずーっと向こうの木まで卵たくさん。
いいところで生まれたね、しっかり
大きくなってね!

コメント