アコーディオンとイワシとキス

 きのう村カフェの後、お酒が切れそうで
丸山さんのところへ焼酎を買いに行った。
絹ちゃんや丸山さんとアージャコージャ話してたら、
アコーディオンを蔵から出してきたって話になって、
!!!ジャーン!!!
丸山さん!似合うわ〜〜☆
「いいな、いいな、バンドしよーー!」って
感激していたら、なぜかアコーディオンを
お借りすることになった!!

きゃ===!!
実は触るの初めてじゃない??
ワタシ、Vioraヴィオラも大好きだけど、
アコーディオンもやりたかったんだ==!
ちょっと奏でるだけで気持ちは遊牧民ロマRoma、
Tarafタラフだよ〜☆
しあわせ。音楽ってホントにしあわせ。
バンドしたい。

そして今日はひさしぶりに宿院さんの行商。
干したイワシとプリプリキス☆
節分さんにイワシを焼いて食べるのだそう。
うんうん、食べるよ。
このお魚たちとご飯と、お酒と
お野菜たちが適量あれば、もう
食について普段の生活は十分だ。
あとは炭と乾いた木と少しの電気と、
今はまだ車に乗るからガソリンと。
年に数回、タビができれば十分。
(インターネットに関して、もっと
 個人でなく村単位でみんなでシェアできればいいのに、
 かなりもったいない。無駄遣いだよ)

この生活をするのに
いったいいくらお金を稼ぐつもりだろう。
自分の暮らしを見直す。

コメント