お正月二日目・三日目

 二日目は家からも一歩も出ず、
完全な引きこもり。で、今年1発目の
「アイカだより」お正月号を製作。

一枚一枚、祈りを込めて作った書いた。
祈りは長須だけじゃなく、みんなにだ。
書き初めでもある。腹の底から願ってる。

いつも20世帯に作って、一言メッセージ添えて
配るんだけど・・・今回はかなり、大変。
印刷した紙を貼り合わせて、切って、折って、
リボン結んで・・・。
でもね、本当にこんなことでは全く足りない
くらいお世話になってる。
長須のみなさんのことを思うと、多少大変でも
ちゃんとできてしまう。
ここでも腹の底から感謝を込めて。
 三日目、メッセージも書き終えて
スカッと晴れた気持ちのいいお昼過ぎ。
雪も溶けてきて少しザンネンだけど、
滑らず快適にお便りを配りにグルッと一周。

村の中は年末の防災林事業でやたら
スッキリした風景で、雪の白い背景に、
そこここいろんなところが浮き出て
景色が全然違って見える。


 誰の足跡かな??
 田村さんちのうら、お墓の一番手前に
土葬用のいろんな道具がしまってある小屋だそうだ。
タダシさんが教えてくれた。
どんな道具なのか、また見てみたい!

おや〜山根さんち裏のお宮さんが
丸見え。モニュメント的な木が一本。

芭蕉もスッキリして奥の空き家もバッチリ!
このオウチ、ワタシかなり気になってるんだけどなぁ〜

 見上げると・・・モニュメント。
何の木だったんだろう。

 足下にはドングリいっぱい。

 こちらのお宅はけっこうツメ気味に藁が出てる。
ユズリハとガヤの付け方も違う。おもしろい〜〜!
来年はどんな形にしようかな〜☆
はて?ガヤって何?とか、いろいろ疑問に思って調べてみると、
こんなページ発見!
●鳥取県のしめ縄飾りあれこれ」
http://www.pref.tottori.jp/kouhou/mlmg/topics/334_1.htm
へぇ〜。もっと調べたらおもしろそう!


 あや?鹿さんと人の足跡。
共存してる。

 お宮さんのスズのヒモがみんな新しくなったよ。
毎年替えるのかな?
これからまた一年間、よろしくお願いします。

 お出かけついでに今年初の紙漉小屋。
カードを大量生産で、手漉きのカードに
よさげな紙が少なくなってきた。
また紙を作らなくちゃ!!
その前に、怠っていた「簀」編み直しを
仕上げました。

お供は最近はやりの「おしるこ」
既製のこしあんとみなさんからいただいたお餅を
器に入れて、お水入れて、炭にかざして
待つこと十数分、おいしいお汁粉のできあがり!
敏明さんのハチミツ入れても美味!!
あ〜〜今年は小豆も大豆も豆、いっぱい育てたい。

「!!簀完成!!!」

ってこの感動、あんまり共感されること
少ないんだろうな、簀編む人少ないから。
しかも、ちょっと丈が足りない、
と言うか、通した糸の引っ張り加減が
バラバラで、縮んでる箇所があったり、
キレイな簀になってない。当たり前だけど・・
でもこれから、いろいろ改善しながら
簀編みも楽しくやっていこう!目指せ!
簀編みから体験できる紙漉小屋??!



コメント