「竹の一輪挿し」ワークショップ@丸味

お山の上の丸味。
雪が積もり始めると、ワタシの車では
なかなか行きづらくなる。

長須の手漉き紙と丸味の竹細工で
コラボしたいなぁ〜との思いが始まりで、
まず手始めに丸味公民館に飾ったあった
ハルコさん作の「一輪挿し」を
みんなで作ってみよう=!と企画。

みんなが集まる「いきいきサロン」に合わせて、
材料などハルコさんにお願いして
雪が積もる丸味へゴーゴー!!






 長須もこの時は結構、雪積もっていて、
丸味まで馬力ないマイカーがいけるか心配しながら
おそるおそる時速20kmでノロノロ。
ようやく村の入り口まで来て、村の中は
道が狭くすれ違えないので、車は県道に置いて、
歩いて丸味をおさんぽ。

これがけっこう良かったな。
雪景色の丸味。
お山の上だけ合って、景色も良い
きぶんいい==☆

遅れて到着、すっかり山菜おこわもできあがり、
お昼の準備をお手伝い。



 丸味でも公民館を利用して地域の特産
食品づくりをするため、キッチンや小部屋を
改装した。大きな和室は、カーテンで仕切って
小さく使う。あったまる==。

本日のメニューは山菜おこわに
茶碗蒸し、持ち寄りのお漬け物やら
煮豆やら・・・さすが。
デザートもロールケーキにどら焼き。

おこわの作り方も、ハルコさんいわく
一回蒸してから、後で具を混ぜて
(味付きの山菜水煮がいい)
薄口醤油をたして、もう一度蒸す。
へぇ〜〜!ホントもちもちおいしいの☆
丸味のみなさん、いつも美味しい物を
ありがとう。

 そんなたのしいお食事会の後、
何となくみなさんに「あのぅ〜、時間があれば
竹の一輪挿し一緒に作ってみませんか・・?」
と控えめに申し出たとこと、
何となくみんな「う〜ん、じゃあやってみようか・・」
てなノリでボチボチ始めて見ると・・・
しーーーんと静かになるほど、もう
みんな夢中!!!
ちなみにワタシも夢中です。
おいしく食べて、楽しく夢中に作って、
至福の時間だなぁ==☆

 みんなちゃんと完成しました☆
同じようにつくってもそれぞれ個性がありますね!

みなさんが了解してくれれば、
これを一度回収して、展示用の作品に
アレンジしたいと妄想中。



コメント