敬老会でお披露目<華扇>

それはお天気の良い、春日和な日。
元気いっぱいなおじいちゃん、おばあちゃんたちが
多い長須の「敬老会」が盛大に行われた。

平たく言うと豪華なお弁当食べて吞んで
楽しむ会なのです。
それだけでも会話も弾むし、ほのぼの
良い感じなのだけど・・・
実はワタシ、昨年の11月から区長さんの紹介で
日本舞踊を週に1度習いにいっていて、
なんとか?ボチボチ1曲目が踊られるように
なってきた頃だったし、日頃のお礼も兼ねて
ここは一発、お披露目しようとがんばった!

20代始め、農村歌舞伎を半年ほどやってみたり、
お能とかにも興味あって、小鼓を触る?会に
いってみたり、日本的な演芸には
なんとなくずっと興味があった。
運動は大変苦手だけど、踊るのは好き。
それもクラブとかフェストかで自由に踊る
程度で、習い事自体も小学生振り。
日本舞踊は認知症のおばあちゃんが昔
ずーーーっと踊っていたので、近くにあったのに
その時は全く興味なくて、おばあちゃんが
踊らなくなってから関心が湧くなんて・・

まさか自分が日本舞踊を習うなんて
世界が違いすぎて自分でもビックリだけど、
やってみたい、と思った時に
素晴らしい先生を紹介していただいた。
スゴイ、そうゆうタイミングだったのだ。

才能はザンネンながらないようだけど、
でも毎回新しい発見があり、できるようになり
楽しくお稽古している。
なにより先生の踊りがキレイすぎて
それを見られるだけでも(一対一で)
お稽古に行く甲斐があるのだ、贅沢。

今回の出来は、11月から始めたことを
考慮しても72点くらい。
みんなのかけ声にすっごい笑いそうになった
けど、あまり緊張せずに落ち着いて踊れた。
改めて録画した動画を見ていると、
みんなのかけ声、結構ひどい?!
「あんな真面目な顔はじめてみた」とか・・
おひねりはやたらと飛んでくるし、
最後はアメ袋ごと、缶酎ハイまで飛んできた!
危なすぎる===!!
と言うような、にぎやかなお披露目踊りの
最後一部を動画でどうぞ!
 まだまだひよっ子ですが、どこかの村で
集まりの時にこんな踊りでも演目として
出させていただけるなら、喜んで参ります!
ぜひお声かけ下さい☆



 梅の花もお祝いするように、咲き始めて
会場を飾った。まじまじと梅の花見るの初めて。
オモチャのような世間離れしている花だ。
なんてかわいいんだろう。



 いやーー賑やかな会だったなぁ=☆
ホントにみんな、元気元気!!
こちらが逆にエネルギーもらっちゃったかも。
みなさん、今年も元気で明るく楽しい
毎日を過ごしてくださいね。
ワタシが長須に暮らして望む一番のこと。
また色んな踊りを見ていただけるよう
ドンドンガンバルよ!! VIVA 敬老☆


追伸:一般常識も礼儀も知らないワタシを
見捨てることなくわかるように、丁寧に
教えて下さった浅田先生。
今回のキモノや帯は、演目に合うようにと
先生が貸して下さり、直前に着付けもして下さった。
本当に先生には出来の悪い生徒で申し訳ない
気持ちと、たくさんの感謝の気持ちでいっぱい。
先生に教えていただけて本当に嬉しい。
ありがとうございます。

これからも先生の後を追いかけて、
楽しく続けていきたいです。
よろしくお願いします。

コメント