長須の元気作戦・3年間のまとめ

随分と過去の話になりつつありますが。
節目なので。
3月末、村カフェを兼ねて元気作戦の
最終回をおこなった。
急に決めたこともあって、年齢層高めの
会になったけど、区長さんのまとめの話や
小林さんの3年間の一覧表を振り返り、
みんなどうなるのかわからないながら、
色んな事を積み重ねて、これからも
色んな事をみんなで行っていくのだと
改めてイメージする。

ワタシは昨年6月までの2年間をほとんど知らず、
こうやって聞いたり見たりすると、
また新たな発見がある。
村のみんながこうやって、神戸から突然
怪しげな女がやってきても、快く
受け入れてくれるのは、いままでの
浅見さん、小林さんの丁寧な活動、
カエデちゃんのお孫ちゃん的存在、
そして区長さんの熱心な取り組みのおかげ。


今年からは大きな補助金も助成金もないけど、
ワタシはみんなの協力を得て「紙処」を続けるし、
人・まち・住まい研究所も、新たな
サポーター・スタッフを迎えまだまだ
長須、そして香美町とも関わり連携していく。

いままでは準備。
これからが本番。

みなさんどうぞよろしくお願いします。




コメント