速報!楮の根っこ収穫!

 そろそろなぁ〜楮や三椏の「苗」量産を
真面目に取り組まねば・・と思っていた
お天気のよい昨日。

去年、徳島の阿波からもらってきた根っこ付き
楮の枝と、それを切った挿し木たち、
冬の間ほったらかしにしていたけど、
気付いてみると再び芽が生え、育とうとしてる。

楮。初めて見る実。
小さなツブツブの実。
芽の出る前に実が二つ付いてる。
それを押して出るように芽が出始める。
あぁーーースバラシイ。春だ。

 こちらは根っこ付き枝。
雪にうもっていたけど、ちゃんと冬越した。
きっと土の中では根っこも育ってると思う。

 こちらも冬を越した挿し木。
ひょろひょろっとだけど、芽が出ている。
根っこ付くかな?

 こちらは三椏の枝(朝来)と楮の枝。
これもペットボトルに水を入れたまま
挿しっぱなしで冬を越した。
三椏も小さいながら花を付けその後で
芽が伸びてる。
楮も順調。まだ根らしい根っこはないけど、
よく見てみると白いツブツブが下部の方から
出ている。根っこかな?
うれしいな==☆

 そんな嬉しい気持ちで前前からお願いしていた
山根さんちのヨコの楮から挿し木をするべく、
枝を頂きに行った。
こちらも同じように実がなってる。
楮はタネを持たない。
コレを見て、あぁーやっぱり同じ楮だ!と安心。
そうこうしてる内に、アツコさんも来てくれて
山根のおじいちゃんも来てくれて、ガヤガヤ。
ふと、さらに隣の崖面を見つつ、
アツコさんが「あ、コレと同じ枝があるー」って。
アツコさん目がいいーー!
早速サッと登って見てくれた。
ウンウン同じだ!!
ズンズン引っ張ってみると根っこにたどり着き、
数個根っこごとカットして取ってくれた。

きゃーーありがとう!アツコさん!


どうじゃーーー!!
これが長須の楮ですぞ!
挿し木は挿し木でやってみる。
さ、さ。どうなることやら。

コメント